メルラインの効果は?顎ニキビに塗る前に確認すべき3つのポイント

メルラインを買う前に注意すべきポイント3つ

「本当に買っていいのかなぁ?」

不安に思うのは当然です。
買う前は誰だってそう。

 

だから先にメルラインを購入した私が
『買う前に確認すべきポイント』をあなたにお話します。

「自分に効果があるのか?」
「どうやって使ったら効く?」
「安く購入するには?」

これらについて書いています。
この3つを買う前に考えたら
間違った買い物になることはありませんよ(^^)

【目次】

  1. メルラインはどんなニキビ肌に効くか
  2. より効果的な使い方
  3. 1円でも安く買う方法

 

「買って失敗した(^o^)」となる前に
一度、チェックしてみましょう φ(..)

 

① メルラインの効果は?口コミから効く人・効かない人の違いをチェック

メルラインの効果

まず一番大切なことは
あなたが使って効果があるのか?っとこ。

そもそも効果が出なかったら
買う意味もありませんよね?(^_^;)

 

ただ買う前に、使う前に効果があるかを
100%知ることは出来ない。
そんなこと使ってみないとわからない。

そこで確認すべきポイントの一つ目は
『効果があった人の共通点』です。

 

リアルビューティーケア@コスメ
この2つのサイトに載せられている口コミから

効果があった人、なかった人
それぞれの共通点をまとめてみました。

【効果があった人の共通点】

  • 年齢層は20代~30代後半
  • 顔の下半分にニキビが出来る
  • 食生活や生活習慣も同時に改善した
  • 2ヶ月以上、継続して使用した

 

【効果がなかったの共通点】

  • 年齢が10代または40代後半~50代
    (年齢が上がるにつれ効果の有る無しがハッキリする)
  • 塗るだけで食生活など改善しない
  • 1ヶ月目でやめた
    (長年のニキビ体質は継続性が大事)
  • ニキビ跡を治そうと使った

 

両方の共通点をまとめると
メルラインを買った方がいい人は
以下の条件に当てはまる人となります。

【メルラインで効果が出やすい人】

  1. 年齢が20代~30代後半
  2. あご、首、フェイスラインなどにニキビが出来る
  3. 生活習慣も同時に見直すつもり

 

これらに当てはまれば
メルラインが効く可能性が高いです。
試してみる価値がありますよ。

もちろん私もメルラインを使う時は
生活習慣を見直しています(^^)

 

大事なのは覚悟!
「本気で治す気があるかどうか?」です。。

逆に「治ったらいいな」程度で
塗るだけで「効かない!」っていう人には
私はオススメしません。

(そんな人はどんなコスメを使っても
効果が出ないと思いますが…)

 

【補足】メルラインの成分もチェック!赤ニキビや乾燥からくる大人ニキビにおすすめ

 

メルラインのジェルに含まれる
成分の特徴は以下の2つになります。

  1. 保湿成分がたっぷり配合
  2. 合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベンなどの添加物なし

 

保湿成分が入っているので
顎ニキビだけでなく頬ニキビや首ニキビ
鼻の下や口周りなど
乾燥する箇所にニキビが出来やすい人向け

逆に10代に多いオイリー肌だったり
テカりが原因でできる思春期ニキビなら
メルラインは合わない可能性があります。

 

そしてパラベンなどの添加物がないので
乾燥で敏感肌でも使いやすくなっています。

妊娠中や生理中は肌が弱いので
添加物が良くないケースもありますが
メルラインはその心配はありませんね。

 

成分を見ても先ほどの口コミのように
顔の下半分にニキビが出来やすい人に向けた
ニキビケアジェルだということがわかります

どんなニキビ肌にも効くと思い込んで
買った後に『治らない』『効果なし』と慌てない様にしましょう。

 

② メルラインの使い方!あご以外にデコルテや背中ニキビ・おしりニキビにも使用可

メルラインの使い方

せっかくメルラインを買っても
正しい使い方を知らないと効果が薄れます

ってことで「効率的な使い方」
編み出した(?)のでお話します。

 

基本的には洗顔後に
メルラインを塗るだけでですが
いくつかの注意事項があります。

【使い方の注意事項】

  •  使う前に洗顔をする
  •  原則は朝夜の2回(乾燥するなら3,4回塗る)
  •  マスクや服,枕が塗った箇所に当たらないようにする
  •  部屋は60%の湿度
  •  塗った直後にラップで保湿

 

共通しているのは
乾燥を防ぐということ

メルライン自体、使用感はしっとりしていて
塗った直後はモチっとしています。

しかし部屋が乾燥していたり
服やマスク、枕でジェルが
吸収されれば効果は半減しました。

メルラインの効果を高めるためにも
肌の乾燥対策は必要。
化粧水の後に塗ってもアリでしたね。

 

それとあご以外にも背中や腕
おしりにもメルラインは塗ることができます。

公式サイトのQ&Aのページでも
『使える』との記述がありましたし
私自身も赤ニキビに使っていました。

乾燥してる箇所にできた赤ニキビ
という条件なら塗ってOKですよ。

 

③ 安く使うには『集中ケアコース×お届け周期変更』!単品購入は高いからダメ

メルラインを安く買う方法

最後は買い方です。

全く同じ商品が家に届くなら
少しでも安く買った方がいいですよね?

 

そこで大切なのは購入方法!
メルラインの公式ページには
定期コース(集中ケアコース)と単品購入があります。

1個だけ買うか毎月送られてくるか
これを選ぶことができます(^^)

 

この2つの違いは値段。
集中ケアコースが4980円に対して
単品購入はなんと7500円もします!

なので、よほどこだわりがないなら
定期コースで契約したほうが安く買えるということ

 

定期コースなら180日間の返金保証もあるし
3か月目からは届く周期を変えられます。

使い続けてニキビへの効果がでれば
メルライン1個で2カ月は使い続けられたので
お届け周期変更も活用するとコスパがさらによくなりますよ。

 

【購入前に確認すべきポイント】

  1. 効果があった人とあなたに共通点があるか?
  2. 乾燥対策と生活習慣を改善する覚悟があるか?
  3. 安く買う方法は定期コースを選ぶ

 

メルラインを買う前の私に会えたら
必ず、この3つを購入前に確認させます!(笑)

あなたも、この3つを確認した後に
「メルラインが私にも効きそう」と思ったら
公式ページから商品を買いましょう。

▼いまならキャンペーン中▼
公式サイト⇒メルラインの定期コースはコチラ【返金保証付き】

 

 

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ