背中がザラザラ!背中ニキビになる前に”ざらつき”を治す4つの対策

背中がザラザラする

何か背中の皮膚がザラザラしてる…

 

手で触ると違いがハッキリ!
肩や背中に肌のざらつきを発見(>_<)

この背中のザラザラは
治療せずに放置すると
背中ニキビへと繋がってしまうかも…

 

そんな背中のザラザラの原因を突き止め
治す為のケアについてお話ししていきます。

皮膚科でもらった方が良い薬や
角栓や乾燥によるザラザラなどを解説。

 

早くツルスベ肌に戻して
背中ニキビをこれ以上増やさないで!

スポンサーリンク

背中の”ざらざら”を招く3つの原因

 

なぜ背中がザラザラするのか?
その原因は3つ考えられます。

どれかに当てはまるので
心当たりはないか確かめてください(^^)

 

原因① 角栓~毛穴に皮脂や角質が詰まる~

 

一つ目の原因は角栓

もともと背中は汗をかいたり
皮脂量が多いんですね。
しかも手が届かなくて洗いにくい。

だから汚れが溜まりやすく
皮脂や古い角質が
毛穴に詰まって角栓になるんです

 

また加齢や寝不足、ストレスなどで
ターンオーバーが遅れることも
古い角質が肌に残る原因。

肌がザラザラする感触があるなら
不衛生やターンオーバーにより出来た角栓が
背中をぶつぶつにしてるかもしれません

 

原因② 肌の乾燥~ターンオーバーの異常でカサカサ肌に~

 

二つ目の原因としては肌の乾燥

手で届かないからとタオルで強く洗ったり
冬場に空気が乾燥してると
背中もカサカサしがちになります。

 

カサカサしてるということは
未熟な角質の細胞が出てるから。

だから手で触った時に
ザラザラと感じることもあり
乾燥肌も原因と考えられます。

スポンサーリンク

原因③ コメド~赤ニキビの前の白ニキビの可能性も~

 

最後の原因はコメド
いわゆる白ニキビというやつです。

赤く炎症を起こす前で
毛穴が閉じて皮脂が詰まった状態

 

毛穴が閉じてるので
なかなか皮脂が出てくれません。

ザラザラというよりは
ぶつぶつという感触かもしれませんが
たくさんあると”ざらつき”を感じることもあります

 

  1. 角栓
  2. 乾燥
  3. 白ニキビ

背中がザラザラする時は
この3つをまず疑った方がいいです。

ニキビにもつながりやすいので
この段階でケアしておくことが
背中ニキビの予防になりますよ(^^)

 

【例外】毛孔性苔癬という皮膚病の可能性も

 

これは例外ですが毛孔性苔癬という
皮膚の病気の可能性もなくはないです。

これは背中だけでなく
二の腕や太ももにもでき

肌色や薄い茶色のブツブツが発生し
触るとザラザラする感触があるみたい。

 

この場合は自宅ケアというよりも
皮膚科での治療が必要なので
早めに受診をオススメします。

 

背中のザラザラの治し方!背中ニキビを予防しよう

背中ニキビの治し方

おさらいすると背中のザラザラは
角栓、乾燥、白ニキビでしたね。

ではこれらの原因を踏まえながら
どうやってケアしていけばいいか?
ザラザラの治し方を考えていきます。

 

① 背中を清潔にする~ザラザラもニキビも出来にくい肌へ~

 

一つ目の対策は
背中を清潔に保つというもの。

言葉にすると当たり前ですが
実はこれ、出来てない人が多いんですよね。

余分な皮脂や角質をとることで
ザラザラを無くしていくのが目的。
(あと背中ニキビ対策にもなるし)

 

ポイントは肌着ですね。
汗を溜めない様に
吸湿性と通気性に優れた肌着を選びましょう

コットンや麻ならOK。
化学繊維はちょっとダメですね。
汗を溜めこんじゃうので。

 

またパジャマや肌着、寝具などを
こまめに洗うのも効果的です。

寝てる時はコップ1杯分の汗が出るので
寝具を清潔にしておくのも
背中の汚れ予防に繋がります。

汗をこまめに拭いたり
お風呂にゆっくり浸かって
背中を清潔に保ちましょう。

 

② 血行を良くしてターンオーバーを促す

 

ターンオーバーが遅れているのを
元に戻す為には
血行を良くするのが効果的

運動をしてもいいのですが
おそらく(?)続きそうもないので
私は入浴法を変えてみました。笑

 

お風呂で体を温めると
毛穴が開いて汚れも落としやすいし
清潔も保ちやすいですよね。

一石二鳥ということで
毎日、湯船に浸かっていました。

 

注意してほしいのは体を洗う時。
摩擦を強くすると血行が良くなる!
…と垢すりやゴシゴシ洗うのはNGです。

背中への刺激が強くなるので
必要な皮脂も落として乾燥させてしまったり
肌を傷つける可能性もでてきます(>_<)

 

また洗い残しにも注意しましょう。

ボディソープや髪についたシャンプーが
背中についたままだと毛穴に詰まって
角栓が出来やすくなってしまいます。

洗い残しがないように
すすぎはたくさん行ったほうがいいですよ。

 

③ ピーリングは初体験なら市販の石鹸を使う!

 

ターンオーバーを早めるために
もう一つ、効果的な方法にピーリングがあります。

市販されてる石鹸もあったり
自宅で行えるのも便利。

 

注意点としてはピーリング後は
背中が乾燥しやすいので保湿すること

あとは肌が弱い所には使わずに
ニキビがある場所にも石鹸を使わないことです。

ピーリング自体が少し刺激が強いので
ザラザラする箇所のみに使った方がいいですね。

 

④ 背中を保湿して乾燥肌へのケアをする

 

乾燥肌へのケアとしては
入浴後の保湿が最も効果的

入浴後は肌が乾燥しやすいので
そのタイミングで保湿をしてあげます。

 

保湿クリーム
ジェルなんかが良いですね。

手で届く範囲は手で塗って
届かない範囲は誰かに塗ってもらう
またはグッズを活用するのもありです。

肌の乾燥が当てはまるなら
ぜひ保湿を試してみては?

 

  • 清潔に保つ
  • 血行を良くする
  • ピーリング
  • 入浴後の保湿を行う

 

これらを上手く使い分けて背中をケアし
ザラザラを消していきましょう。

次回は背中ニキビの原因と
自力で減らしていく方法について
一緒に考えていきましょう。

記事⇒今日からできる背中ニキビの治し方とは?

 

 

今回は背中ニキビの元となる
背中のザラザラについて話しました。

お役に立てばうれしいです(^^)

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ