ニキビ跡の赤みや色素沈着に運動が良い?自宅で楽に続けるコツ

代謝を高められるかも…

 

ニキビ跡を自宅で薄くしたい私は
塗り薬化粧水紫外線対策など
いろんな方法のニキビケアに取り組んでいます。

そんな時に、ふと思いついたのが運動
体を動かすことで温めて代謝を良くし
ターンオーバーを正常化できると期待。

 

今回は『ニキビ跡にオススメの運動と始め方』

体を動かすことで肌に起こる効果と
オススメの運動の種類、
運動を簡単に習慣化する方法をお話しします。

今回は室内や生活の中で出来る
手軽な運動だけに絞ってます。
(コスパ良いし、ジムは挫折したので。笑)

 

間違った運動は改善どころか
ニキビが増える原因にもなります。

正しい運動で体調を整えて
ニキビ跡の治りを早くしませんか?

スポンサーリンク

体を動かすことで起こるニキビ跡への良い影響とは?

 

なぜニキビ跡のケアに運動が良いのか?
その理由はターンオーバーにあります。

 

私たちの体は動かすことで血行がよくなり
体のすみずみまで温かくなります。

もともと新しい皮膚を作るための栄養素は
血管を通って体中に巡るので
運動により新陳代謝が高まるんですね。

 

しかも体を動かすことで疲れも出て
寝つきが良くなったりグッスリ眠れるようになります。

こういった睡眠の質が高まるのも
肌の再生にかかせないので
そういう意味でも運動はアリですね。

 

ニキビ跡を薄くしたり治すには
ターンオーバーを正常化することは必須。

運動にはそのターンオーバーを
正常に働かせる効果を期待できるんです

 

他にも肩こりの解消やストレス発散、便秘の改善など
健康面でも良い効果が得られるので
『運動しない』という選択肢はあまりない…

ニキビ跡を早く治す為にも
ぽっこりお腹を無くす為にも
体を動かす習慣をつけるのはとても大事♪

 

【注意】どんな運動でもOKというわけではない!

 

ここまで私は運動をべた褒めしてますが(笑)
全ての運動がニキビ跡に良いわけじゃありません。

その代表的な運動が無酸素運動です。
息を止めないと出来ないほど
体に負荷のかかる激しい運動はNG

肉体的に負荷が高すぎて
活性酸素を増やしてしまいます。

 

※ 活性酸素って何?

酸化させる力が強い酸素のこと。

体内の細菌を駆除する働きがあるが
増えすぎると体の酸化(サビ)に繋がり
肌の老化やニキビなど肌トラブルを招く原因になる。

 

週に1~2回の無酸素運動はストレス発散になるけど
毎日のように取り組んだり頑張りすぎるのは逆効果

なにより根性がないと続けられないので
今回は筋トレやスポーツなど
激しい運動はしない方向で行きましょう。

 

あなたの生活に合わせた肌に良い運動とは?

激しく動く必要がある無酸素運動は辞める。
…じゃあ、どんな運動が良いのでしょうか?

ターンオーバーを促して楽に続けられる
そんな運動は『有酸素運動』がオススメです。

 

有酸素運動とはサイクリングやウォーキングなど
会話しながらできるレベルの運動のこと。

これなら激しく動く必要はないので
活性酸素を増やすことなく体を温めたり
溜まったストレスを気持ちよく発散できます。

 

【有酸素運動の一例はこちら↓↓】

  • ウォーキング
  • 軽いジョギング
  • 水泳
  • 縄跳び
  • サイクリング
  • ヨガ
  • エアロバイク
  • 階段の上り下り

 

この中でやりたいものがあれば理想。
その運動を始めることで
体の中から美肌になる手助けができます。

 

…でも私はこの中に、やりたい運動が皆無。
(そもそも体を動かすのが好きじゃない)

ここからは私なりの有酸素運動の続け方
そのコツをお話ししていきますね。

スポンサーリンク

手軽に運動を始める工夫と長く続けるためのコツ

 

私は運動に時間を作れるほど真面目じゃないし
長く続けられる根気も無い自信がありました(笑)

でも、そんな私でも運動を始めて
今でも続けられているんですよね( *´艸`)

 

そのコツは『生活に取り組んでしまうこと

有酸素運動を生活の一部にすることで
根性とかモチベーションに左右されずに
運動を楽に続けることができたんです。

 

例えばウォーキングなら
通勤・通学の間に入れちゃう

今までダラダラ歩いてたのを
少し早歩きでリズムよく歩くことで
ウォーキングタイムにしてしまいました。

(早く着くので電車も一本遅らせて
その分、朝もゆっくり過ごせますよ!)

 

それとエスカレーターやエレベーターを使わずに
階段も少し早いペースで昇り降りするのもオススメ。

ふくらはぎに良い感じに負荷がかかるし
手軽に出来る運動になります。

 

あとはストレッチヨガですね。

私はいつも入浴後、テレビを見てるのですが
テレビを見ながらストレッチをするようにしました。

 

もともとテレビを見てる時間なので
普段の生活を崩さずに始めることができたし
その後、布団に入るとスッと眠れるんですよね

(テレビの代わりに音楽を聴く時もあります。)

特に股関節が固くなってる人が多いので
下半身を中心にストレッチすると
体もポカポカするし寝つきが良くなって肌にも良い。

 

こんな感じで私は普段の生活の中で
運動になりそうなものを変えていきました

この方法なら気軽に始めやすいし
なんといっても挫折することがありません。

 

忙しい人や3日坊主タイプなら
ぜひぜひオススメの運動になります。

まずは普段の生活でやる行動を運動に変えて
それを2週間続けるのを目標にしましょう。

 

※ もし外で運動するなら…

もし外出時に運動する時は
紫外線対策は必須になります。
…というのも紫外線も活性酸素を増やす原因だから。

帽子をかぶったりUVカットの美容液で
紫外線をブロックしていきましょう。

 

【注意②】運動後の間違った対応はニキビの原因に?

 

最後は運動後のケアについて。
体を動かした後、ボーっとしてると
それは肌にはあまりよくないケースがあります。

まず気を付けたいのは

出た汗をそのままにしとくと不衛生だし
汗が乾くと同時に肌の水分も持っていくので
肌が乾燥しやすくなるんですね。

 

出た汗はタオルを当てて優しく吸う。
顔の汗を放置して雑菌汚れを溜めないように!

面倒なら入浴前に体を動かすと良いですよ。
食後から入浴の時間の合間に汗をかけば
そのままお風呂に入ればOKなので手間が省けます

 

あとは水分補給ですね。
水分不足のままだと血行が悪くなるし
夏だと脱水症状夏バテの原因にもなります。

ポカリやアクエリアスなど
運動後用のドリンクを飲むと良いですよ。
(ジュースとか甘いものはニキビの元なのでNG)

 

今回はニキビ跡を早く治す為に
運動でターンオーバーを促す方法を見ていきました。

他のニキビ跡のケアについては
こちらの記事にまとめてあります。

記事:ニキビ跡を自力で改善していく方法

 

 

軽い負荷のかかる運動を
上手に生活に取り入れて
美肌への第一歩を踏み出しましょう(^^)

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ