胸や背中のニキビに石鹸はOK?ニキビ肌に合った石鹸選びのキソ

%e7%9f%b3%e9%b9%b8

どんな種類の石鹸を選べばいいの?

 

デコルテ背中にニキビがある肌の場合
どんな固形石鹸なら
胸ニキビに効果があるのでしょうか?

今回は体にニキビがある時の石鹸選び。
石けんを選ぶ時のポイントと使い方や
おすすめの保管方法などを見ていきます。

 

  • ニキビができやすい場所が偏ってる
  • お風呂上りに痒み、痛みがある
  • 胸ニキビが繰り返し出来る

こんな悩みを持つ人に役立つ
石けんの選び方と試す順番を見ていきます。

スポンサーリンク

石鹸を選ぶ時はニキビの出来る場所と成分に注目!

 

身体ニキビがある人に誰にでも効く石鹸
…なんてものは存在しません。

ある商品は私には効いて
あなたには効かない、むしろ悪化する
こんな可能性だってあるんです。

 

ただ選ぶ時のポイントというものはあって
それがニキビの出来る場所成分

この2つの関係性を見ておくと
上手に石鹸を選べるようになります。

 

まず胸や背中の中心にニキビが多い場合。
これは皮脂が分泌しすぎて毛穴に詰まり
そこからニキビが出来てる可能性が高いです。

こういう時には殺菌作用のある石鹸がオススメ
ドラックストアで選んだりニキビ専用の石鹸も
この場合はオススメできます。

 

逆に鎖骨やデコルテ、肩などに
ニキビが偏っている場合は
肌が乾燥したことが原因の乾燥ニキビと言えます。

こう言う時は肌が敏感にもなっているので
まず最優先すべきは低刺激であること。

 

殺菌作用がある石鹸だと肌を刺激して
余計にカサカサして悪化する可能性があります。

合成界面活性剤などが入らない
無添加の石鹸を選び、肌を優しくケアします。

なのでピーリング石鹸はダメですね。
クレイなど汚れを吸着して
肌への負担を少なく洗えるタイプがおすすめ。

 

最後は混合肌の場合。
私がそうなのですが胸や背中の中心はテカり
鎖骨や肩は白い粉がふくカサカサ肌なんです。

こういう場合にオススメなのは
石けんは殺菌作用があるものを選び
洗い方を場所によって変えることです。
(詳しくは後で話します。)

 

このように胸や背中のどこにニキビができるか?
脂性肌か乾燥肌かによって
石けんの選ぶ基準は変わります。

薬局の薬剤師さんに聞く時は
肌のタイプを伝えると良いですね。

スポンサーリンク

市販の石鹸で私が最終的に選んだものは牛乳石鹸!

 

個人的にはですが最終的に
私が落ち着いたのは牛乳石鹸でした。

まず100円と値段が安いこと。
そして殺菌作用があるので
胸の中心に出来るニキビに使えること。

比較的、肌にも優しい(合ってる)ので
よく泡立てれば非常に使いやすく
ずーっと使い続けています。

 

ちなみに鎖骨あたりの
乾燥した場所に出来るニキビには
石鹸を付けないでぬるま湯で洗ってます

こんな感じで石鹸と洗い方を組み合わせて
自分にピッタリの相性を探していくのが
ニキビケアへの近道になりますよ(*´ω`*)

 

石鹸選びと同じくらい大事な入浴の手順って?

お風呂

体のニキビは石鹸を正しく選べば
自然と治っていくものではありません。

先ほどから言ってるように
洗い方も工夫すれば
より肌への負担を少なくニキビケアが可能

 

なので、今からは
体にニキビがある時の洗い方
この手順を見ていきますね。

ポイントは汚れを落としやすくすること
肌への刺激を取り除くことです。

 

まず浴室に入ったら
桶でお湯をくみ体にかける。

その後は一度、湯船の使って
毛穴を開かせておきます
これで汚れを落としやすくできます。

 

そして次は髪を洗う。
先に髪を洗うことでシャンプーの洗い残しが
胸や背中につくことを防ぐことができます

その後に体を洗っていきます。
基本的にはタオルは使わずに
自分の手で洗うのが肌に優しいです。

泡立てネットで泡立ててから
泡を転がすように体を洗いましょう。
ゴシゴシ洗うと黒ずみの原因になります。

 

そして石鹸を洗い流した後に
もう一度、湯船に浸かって終わり。

体の水はタオルで吸って
その後に化粧水で保湿をしたら完璧です。

 

肌への刺激を与えない様に汚れを落とすには
一度、お風呂に入って毛穴を開くのがコツ。

あとはなるべく優しく洗うことを意識して
体のニキビを悪化させないようにします。

 

特に乾燥肌タイプなら
このやり方がオススメ(`・ω・´)

ぜひ一度、試して
肌の変化を確かめてください。

 

(もしこれでもお風呂上りに
肌がつっぱったり、パリパリしたら

石けんを低刺激タイプに変えるか
水で洗うだけにします。)

 

体のニキビケアに使う石鹸は保管にも注意!

 

石けんを使う時に
もう一つ大事なことは保管方法

使った後に浴室に置いておくと
湿気て雑菌が増えてしまいます

そこで私がやっているのは
石けんは洗面所に置いておくというもの。

 

湿度への影響を受けない様に
お風呂から出る時に石鹸をとって
洗面所に置いておきます。

(これで手を洗わないように注意)

 

今回は体ニキビがある時の石鹸選び
その方法をお話ししました。

次は胸や背中ニキビの原因や治し方
これを見ていくことにします。

記事:胸にニキビが!自分でできるケアって?
記事:女の背中ニキビの原因と治し方

 

  1. 体のどこにニキビが偏ってるか?
  2. 自分の肌は脂性肌か乾燥肌か?
  3. 肌に優しい洗い方は守れているか?

この3つのポイントにそって
石けんを上手に使いニキビケアをしてみては?

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ