スキンライフで洗顔!思春期ニキビと大人ニキビで違う洗い方とは?

スキンライフ

効果的な使い方はない?

 

薬局で買った洗顔料のスキンライフ
せっかく使うのだから効き目を
MAXに発揮させたいですよね?

 

今回は『スキンライフの使い方』について。

肌質やニキビの原因が全然違うので
思春期ニキビと大人ニキビで分けて考えます。

 

中学生、高校生までのニキビ肌と
20代から30代の大人ニキビ肌。

それぞれの肌に合った洗い方を知って
ブツブツを徹底ケアしていきませんか?

スポンサーリンク

成分のチェックと基本的な使い方を確認しておく

 

まず洗い方を考えるために
スキンライフの成分を確認します。

チューブの写真はコチラ

スキンライフ

この中で見て置く成分は
イソプロピルメチルフェノール
そしてグリチルリチン酸2Kになります。

 

イソプロピルメチルフェノールは殺菌作用
グリチルリチン酸2Kは抗炎症作用

この2つからスキンライフという洗顔料が
殺菌・抗炎症の洗顔料だということがわかりますよね。

 

そして公式HPに書かれていた
基本的な使い方はコチラになります。

  1. 2cmほど手のひらに出します。
  2. 水を少しずつ加えながらモコモコになるまで 泡立てます。泡立てネットがあると簡単!
  3. 顔全体にまんべんなく泡をのせましょう。皮脂(ひし)が気になる部分は少し多めに。
  4. 指の腹を使ってやさしく顔をなでるように洗います。力を入れてゴシゴシ洗ったり、ニキビをつぶすのはNG!
  5. 水かぬるま湯ですすぎます。髪の生え際など、泡の残りやすい部分は要注意!
  6. 清潔なタオルでポンポンとやさしくふき取ろう。ゴシゴシふくのはNG!

 

とてもとても一般的な洗い方(笑)

悪いというわけではありませんが
個人の肌に合わせた洗い方でもありません

自分の肌にはどうやって洗うのがベストか?
そこのところを、もう少し詳しく考えていきましょう。

スポンサーリンク

思春期ニキビに悩んでいる人の洗顔方法

 

思春期になるとホルモンバランスの乱れにより
ニキビが出来やすくなってしまいます。

特に”おでこ”や鼻にかけたTゾーンは
皮脂の量が多くなるんですね。

 

なのでスキンライフで洗う時も
このTゾーンを重点的に洗います

勘違いしてほしくないのは
「しっかり洗う」と「強く洗う」を
イコールではないということ。

 

しっかり洗うというのは洗顔時間であって
洗う時の手の強さではありません。

スキンライフを泡立てたらまずTゾーン。
そして口周りや顎を洗っていくことで
皮脂が多い箇所をしっかり洗うことができます。

 

殺菌作用と抗炎症作用があるので
赤ニキビや白ニキビがある箇所も
優しく泡を転がして洗っていきます

(しみたり痛みがあったら辞めてね。)

 

顔を洗う順番以外に気にしたいのは
洗顔の回数になります。

一般的には洗顔料を使うのは夜で
朝はぬるま湯だけでOKとされています。

 

ただ思春期で皮脂がどんどん出る時は
朝、起きて時に既に顔がベタベタしてることもある。

そういう時は朝の洗顔でも
スキンライフを使った方がいいです。

毎日、使うと決めるよりも
「洗顔料を使う」か「ぬるま湯で洗う」かを
朝、鏡で自分の肌を見て決めましょう。

 

正しい洗顔方法については
次の記事にまとめてあるので
そちらを参考にしてください↓

記事:ニキビ肌にオススメの洗顔方法のポイント

 

 

大人ニキビがある時のスキンライフの使い方

背中 寝る 寝る前

思春期は皮脂が出る時期なのですが
大人ニキビになってくると
ニキビの原因も様々になってきます。

 

ストレスでホルモンバランスが乱れ
皮脂がたくさん出てニキビになる場合。腸内環境が悪くなって老廃物が溜まり
大人ニキビがポツポツでてくる場合。肌が乾燥して毛穴が弱くなり
そこが炎症しやすくなる場合。

 

個人差があるのでルールにとらわれずに
自分の肌と向き合って洗顔方法を探した方が
効果的なニキビケアに繋がります

 

…ということでまずするのは鏡を見るコト。

肌でも乾燥してる箇所を探して
そこは洗顔料を使わないようにします。

スキンラライフはメイクも落とせるので
肌全体に塗ってあらいがちですが
ここは肌の健康を優先させましょう。

 

あとはなるべく洗顔時間を少なくすること
基本的に年齢を重ねるたびに肌は乾燥するので
洗顔時間が長いと必要な皮脂も落としてしまいます

なので洗顔料を使う前にぬるま湯で洗い
毛穴を開かせて汚れを落としやすくして
短い洗顔時間でも汚れを落とせるように工夫します。

 

あと洗顔後の保湿も必須
ローションやジェルで保湿して
洗顔後のつっぱりを防ぎます。

もし洗顔後にヒリヒリした時は
洗顔時間が長いか成分が肌に合わない証拠なので
別の商品を試す合図かもしれません。

(スキンライフはノンコメドジェニックですが
それでも合う合わないはありますよ。)

 

このように大人ニキビに関しては
自分の肌をチェックして乾燥してる箇所を探し
そこは洗顔料を使わないようにすること。

そしてぬるま湯で先に洗うことで
洗顔時間を短くし肌の負担を減らすことがオススメ。

 

私が最終的に行きついた方法ですが
参考にしてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ