ニキビ跡にピーリング石鹸は効果ある?失敗しない使い方と注意点は?

%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b0%e7%9f%b3%e9%b9%b8%ef%bc%91

ピーリング石鹸を使ってみよう!

 

凸凹クレーター肌
ターンオーバーを促す為に
ピーリング石鹸を試して見ました。

効果があると言われてる一方で
「肌に悪い!逆効果で悪化した」なんて声もあります。

 

実際のところ、どうなのか?

それは自分の肌で試すしかないと思い
石鹸1個、使い切るまで続けてみることに。

自分でピーリング石鹸を使ってみると
やり方や回数、使う頻度など
注意事項があることがわかりました。

 

今回は『ニキビ痕とピーリング石鹸』

ボコボコ肌に効くか試した話と
石鹸を買うまでに調べた内容をお話しします。

 

  • 薬局ではどこで売ってるのか?
  • 敏感肌だから低刺激を使いたい
  • 副作用やヒリヒリした痛みはあるのか?

 

そういった疑問についてもお答えしてします。

ピーリング石鹸に興味があるあなたに
役立つ内容になれば嬉しいです( *´艸`)

スポンサーリンク

ピーリング石鹸とは?ニキビ跡に試す価値はある?

 

まず調べたのはピーリング石鹸の効能は
ニキビ跡に効果を期待できるのかどうか?

 

そもそもピーリングとは
古くなった角質を除去して肌の再生を促すコト

肌の表面に薬剤を浸透させて
少しだけ表面を溶かすことで
強制的にターンオーバーを促す方法です。

 

ニキビに良くないとか逆に増えるという意見は
ある意味で半分正解なんですね。

…というのもニキビがある状態でピーリングをすると
肌のダメージを重ねてしまうので効果が薄いし悪化しやすい。

 

ただニキビが治った後のニキビ跡の状態なら
このピーリングは試す価値があります。

特に色素沈着シミのニキビ跡や
時間がかかるのは前提として
クレーター肌にニキビ跡でもOKとのこと。

このような意見を参考に私はニキビが治って
ニキビ跡がある場所に限って
ピーリングを行うことにしました。

 

美容皮膚科とかではピーリングが有名ですが
専門的な治療になって高額で
さらい乾燥や痛みを伴うことがあるので私はパス。

家でも出来る刺激が少ないピーリングとして
ピーリング石鹸を使うことにしました。

 

  • シミや凸凹などニキビ跡のケアをしたい
  • 皮膚科でやる時間やお金が無い
  • まず弱めのピーリングで肌に合うか試したい

 

こういう場合はピーリング石鹸はオススメです。
最初から本格的にプロにしてもらいたいなら
美容皮膚科の方が良いですね。

(ちなみにドラックストアで探す時、
ピーリングの薬剤はAHAと表記されていました。

ピーリングとはあまり書かれてないので
『AHA』という表記を見逃さないように。。)

スポンサーリンク

ピーリング石鹸の選び方~私が実際に買った商品と試す場所~

 

ドラックストアに行くと
『AHA』という表記がある石鹸がいくつか。

私は初体験ということでその中で一番
肌への刺激が少ないタイプを選びました。

それがリンゴ酸です。
強いタイプとしてはTCAグリコール酸
弱めのものとしてりんご酸があります。

 

薬剤師さんいわく人気なのはグリコール酸とのこと。

ただ私は乾燥肌気味なので”りんご酸”にしました。
こちらの商品になります。

ピーリング石鹸

 

こちらの石鹸を二の腕と太股でパッチテストをした後
問題ないことを確認して使いました。

【オマケ】 パッチテストのやり方

  1. 使う石鹸を二の腕の内側(太股も可)に塗る
    水で薄めて絆創膏に塗って貼ると石鹸が落ちません
  2. 24時間ほど様子を見て問題がないか確認
  3. 痒み、腫れ、赤み、痛みがあれば使用不可
  4. 何も問題が無ければ少量を本来使う箇所に塗る
  5. それで問題が無いのを確認して本格的に使う

 

使った場所は頬と背中です。

頬は凸凹、背中はシミの痕があるので
両方に使って効果を検証してみました。

 

あとピーリング以外にも
食べ物や生活習慣も同時に見直してます。
そちらの方法はコチラで詳しく書いてます↓

記事:凸凹のニキビ跡を自宅でケアする方法

 

 

『やりすぎ』はダメ!治したい想いをスキンケアに載せない

 

使ってみると反対派の意見の様に
肌がカサカサしたり
ヒリヒリする箇所がありました

共通することは『やりすぎ』ですね。
毎日、石鹸を使ったりゴシゴシ洗ったり
頻度や回数を多くすると肌への刺激が強すぎます。

背中 不潔

もともとピーリングは古い角質を取り除くのが目的。
新しく生まれ変わるには時間がかかります。

それなのに『早く治したいから』と言って
肌が生まれ変わる前にドンドンピーリング石鹸を使うと
ピリピリしたり痒みが出がちなんですね。

 

なのでポイントは正しい使い方を知ること

そして最初は慎重に使い始めて
徐々に自分の肌に合った頻度にすることです。

 

まずはここから!スタートの基準 基本的な使い方

手順と洗い方

それでは理想的な始め方の基準についてですが
最初は週に1回のペースから始めましょう

脂性肌なら週2回でも構いませんが
私はカサカサ肌なので週1から始めました。

 

そしてピーリングの曜日を固定しないのも大事
毎週月曜日とか決めると肌の調子に関係なくケアして
結果的に肌に負担をかけてしまうことがあります。

なので「やるかどうか?」はその日の肌を見て決める
頻度や空ける日数は目安として数えた方が良いです。

 

使う時のコツとしては
スグには洗い流さないコト

古い角質を取る為に石鹸を
ニキビ跡がある場所に少し乗せたままにします。

目安は2分くらい。
ヒリヒリしたらすぐ落としてください。

 

そしてピーリング石鹸を使った箇所は
必ずすぐに保湿をして肌を守ってあげます

特にメイクをする場所だったり
紫外線を受けやすい場所であれば
保湿することは最低限のルールと言えますね。

スポンサーリンク

【随時更新】石鹸を使った後のニキビ跡の効果

 

~使って1カ月後~

実際に肌への影響が少ない範囲でやってると
病院でやるよりも効果を実感しづらいです。

悪化したら意味がないので仕方ないですが
1カ月ではあまり効果がありませんね。

もともとターンオーバーも28日周期なので
1カ月では効果を確認できないのですが・・・

 

~使って2カ月後~

まだ鏡を見て効果を確認できません。
指で触った感覚だと少しマシになってますが
目で確認できる凸凹にはまだ変化はなし。

背中のシミについても
ハッキリとして効果はありません。

 

~使って3カ月後~

冬ということもあって肌が乾燥して
ピーリング石鹸を使うとヒリヒリしました。

10日に1回のペースに落として
石鹸を肌に載せる時間も1分にして継続中。

指で触った感触は良くなってるのですが
まだ肉眼では変化がわかりません。。

 

[随時更新中]

 

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ