口周りのニキビは胃腸トラブル?胃薬の選び方や食べ過ぎないコツ

食べ過ぎ

暴飲暴食で口の周りにブツブツ?

 

赤くて目立つ口周りにきび
なぜこの場所に偏ってニキビができるのか…

その原因の一つに
胃の不調があるって知ってますか?

 

今回、あなたにお話しするのは
『口周りニキビと食生活』

【この記事のポイント】

  1. 食べ過ぎが口元のニキビになる原因
  2. 特にNGな生活習慣や飲み物とは?
  3. 胃に優しい食生活を意識する
  4. 胃薬の選び方やオススメの漢方薬

 

胃に負担をかけると吹き出物が発生する理由と
消化力をUPさせてニキビ予防する方法など
胃からニキビを見直してみませんか?

スポンサーリンク

口は消化活動の始まり?食事の乱れが口周りニキビになるワケ

 

なぜ消化不良や胃の調子が崩れると
口の周りを中心にブツブツなるのか?

私は2つの理由があると思っています。

 

一つ目は消化不良で栄養が吸収できず
免疫力や新陳代謝が低下することで
肌がキレイに保てなくなるから

せっかくご飯を食べても
栄養を吸収できなかったら効果薄。

体内で栄養不足になれば
肌もカサカサになりやすいです。

 

もともと口周りは乾燥しがちなので
外からの刺激に弱い。

そんな中で新陳代謝が下がれば
吹き出物も出来やすくなってしまいます。

 

二つ目に考えられる原因は便秘

胃の消化力が低下することで排泄力も下がり
体内に老廃物が溜まりニキビになるから。

腸に溜まった老廃物が腸内環境を悪くし
これも免疫力の低下や肌荒れに繋がります。

 

便秘が酷くなると肌の調子が崩れるのは
今までの体験からもわかると思います。

ただ胃の調子が悪いことも
結果として腸に負担がかかるので
そこから便秘や下痢に繋がるんですね。

 

口は消化器官の始まり。

胃が不調だと消化器官の始まりである口に
『今の食生活が間違ってるよ』と
胃がサインを送ってるのかもしれません

 

特に20代半ばから30代にかけては
昔より胃がデリケートになる時期。

この時に以前と同じような食生活をしてると
消化不良になって口周りニキビが出来やすいです。

 

そこで、どんな食事が胃の消化を妨げて
口周りのブツブツに繋がるのか
その辺りをもう少し詳しく見ていくことにします。

あなたは心当たりありませんか?
無意識に飲み食いしてるなら要注意(;´・ω・)

 

口周りニキビの原因に!胃に負担をかける食生活

気を付けるポイント

口周りニキビを招く食生活を
もっと具体的にチェックしていきます。

胃をイジめるといってもいい
胃に負担をかける食生活は3つ。

一つずつ見ていきましょう。

 

胃が過労してニキビに?胃を働かせすぎる食生活

 

一番多いケースがこれ。

胃を休ませてないので
胃が疲れているパターンです。

 

こんな食事の摂り方をしてませんか?

これだと胃は働く時間が長くなり
休むことができなくなります(;´Д`)

【NGな食事方法】

  • お腹いっぱい食べる
  • 食べ過ぎ
  • 間食が多い
  • 寝る前に食べる
  • 脂っこいもの好き
    (※消化するのに時間がかかる)
  • 甘いもの好き
  • ながら食い
  • 食べる時間が不規則

 

人間と同じで
胃も休む時間がないと働けません

当てはまってるNG食生活を見つけて
少しだけ胃を休ませてあげて(^^)

 

要注意!胃に刺激になる食材や飲み物は避けよう

 

次は食材自体が胃に刺激を与えるケース。
次のようなものは食べ過ぎに注意しましょう。

…というか特別、好きでなければ
特に食べる必要はないと思います。

 

【要チェックの食材、ドリンクのリスト】

■カフェインが含まれるもの

  • コーヒー
  • チョコ

■アルコールが含まれるお酒

  • ビール
  • 日本酒etc

■辛いもの

  • 激辛料理
  • 七味などの調味料

 

これらの食材は空腹時
胃が空っぽの時は特に要注意

ダイレクトに胃に刺激を与えるので
どうしても食べたい時は
食事の後半で少しだけにしてくださいね。

 

自律神経の乱れは消化力をグッと下げる!

 

最後は自律神経が乱れることで
胃の機能が低下してしまうケース。

※自律神経とは?

私たちの意志に関係なく働く神経のこと。
消化や体温調節など大切な機能をコントロールする神経。

 

この自律神経は現代社会では
非常に乱れやすいとされています。

 

その最大の原因が睡眠とストレス。

寝不足や夜更かしで生活リズムを崩し
ストレスでいつも気が張っていませんか?

 

男性はストレスを感じると胃痛になりますが
これは自律神経が関係してるから。

自律神経が乱れやすい生活をすること自体が
胃の働きを鈍らせてニキビ増加に繋がります。

 

  1. 胃を働かせすぎる食生活
  2. 胃に刺激を与える食材
  3. 自律神経を乱す生活

 

この3つを踏まえながら
どうすれば胃にやさしい生活を送れるのか?

どうすれば胃の不調によるニキビを
ドンドン減らしていくことができるのか?

 

胃を元気にするオススメの方法を
最後にお話ししていきますね。

スポンサーリンク

胃の消化力を高めて口周りニキビを治す方法

 

  • 胃を休ませる時間帯を作る
  • 胃に刺激を与えない
  • 自律神経が乱れる原因をストップ

この3つは出来る範囲でやるとして
それ以外で胃を元気にするコツ。

特に私がオススメの超簡単な方法を
2つだけ紹介しますね(^^)/

 

噛む回数を増やす3大メリット!噛めば痩せて美肌に?

 

最初のオススメは噛むこと

食事中に噛む回数を増やすことは
スキンケアでメリットだらけなんです(^^)

 

一つ目は自律神経が整う事

噛むという行動をリズムよく行うことで
乱れた自律神経が整いやすくなります。

 

二つ目は胃の負担を助けてくれること

食べ物を細かく砕けば
胃の消化がスムーズになります。

胃の過重労働を防げるので
胃を休ませることが出来るんですね。

 

三つ目は暴飲暴食が防げること

噛む回数を増やすと
自然と食事にかかる時間が長くなります。

満腹中枢は食事を始めて20分頃から出るので
食事の時間が長くなれば
今までよりも少ない量で満腹感を得られます。

 

食べ過ぎや暴飲暴食を防げる。

これも胃の健康には欠かせないものですね。
昔、母親から「よく噛んで食べなさい」

なんてことを言われてましたが
その重要性にニキビケアで気づくとは(笑)

 

  1. 自律神経が整う
  2. 胃の負担が少なくなる
  3. 腹八分目で満足できる(痩せるかも)

 

この3つを同時にゲットできるのが
咀嚼数を増やすこと。

目安は一口30回くらいから。
ぜひよく噛んで肌への効果を実感してください(^^)

 

胃薬や漢方で消化を助けてもらってニキビケア

 

次の胃を元気にする方法は
薬や漢方の力を借りること

噛む回数を増やしても胃もたれや消化不良など
胃の不調が良くならずにニキビも出来るなら
薬(漢方薬)を服用することが手っ取り早いです。

 

内科で胃薬や胃腸薬をもらうのはもちろん
病院に行く時間がないならドラックストアでもOK

キャベジンや大正漢方胃腸薬など
自分の症状に合ったものをチョイスします。

 

最初は『胃腸の調子を整えるタイプ』から始め
それでも効かないなら『胸焼け』や『胃もたれ』など
特定の症状にそった胃薬を選ぶといいですよ。

あと薬局に薬剤師さんがいれば
必ず話を聞きましょう。

 

体質やアレルギーなど
漢方なら合う合わないがあるので
プロの意見を聞くことが必須

(複数の薬剤師さんに聞くと
総合的に判断できるのでオススメ)

 

ちなみに私の胃に合ったのは
ドラックストアにある六君子湯
胸焼けの時はガスター10でした。

あなたも心強い味方を手に入れて
胃の働きを助けてあげてみては?

 

※ オマケの話

もしそれでも消化不良や胃がもたれたら
翌朝は無理に食べずに白湯を飲んで
胃を休ませてあげてください

超プチ断食ですね。

 

便秘の予防としてコップ1杯の白湯は飲むけど
それだけで十分だと思います。

胃の消化力に気を配ってれば
余計なニキビを増やさずに済みます。

(下痢なら白湯は辞めてください。酷くなります。)

 

 

口周りニキビの治し方の一つとして
胃へのケアを試して見てはどうでしょうか?

胃以外の口周りニキビの原因や治すコツは
次の機会にお話しすることにしますね。

記事:口周りニキビの原因と早く治す方法

 

 

今回は胃と口周りニキビの関係について
一緒に見ていきました(^^)

お話しした内容が
あなたの役に立てばうれしいです。

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ