生理前に増えるニキビを防ぐための洗顔の3ステップとは?

顔のむくみ

この時期になると肌がボロボロ…

 

いつも気にかけないといけないのが生理前。
イライラして頭痛がして毎日が憂鬱。

そんな時に肌荒れや吹き出物も出来やすく
体も肌も不調気味でデリケートな時期ですよね?

 

今回は【生理前のニキビ肌の洗顔】

特に気を付けておきたいことをまとめて
3ステップで話をしていきます。

【今回の3ステップ】

  1. 肌の特徴を確認してみよう
  2. 肌に優しい洗顔方法と洗顔料の選び方
  3. 洗顔後に気を付けたいポイント

 

この時期の肌に合ったお手入れで
ニキビの悪化、増加を防ぎませんか?

毎月のようにニキビを作ってたら
周りにも良いイメージが無いですし。。

スポンサーリンク

① 生理前の肌質の変化を鏡を見て、手で触って確認する

 

1ステップは肌質の確認

生理前は黄体ホルモンが分泌され
ホルモンバランスを崩し
肌の状態が変わりやすい時期。

  • 皮脂の分泌が多くなったり
  • バリア機能が低下して敏感になったり
  • ターンオーバーが遅れてカサカサしたり

 

こういった肌質の変化が起きるので
生理前はニキビが増えやすいんですね。

そこで大事になってくるのが
自分の肌がどう変化していくか?

ここは個人差があるので
あなた自身の肌質を確認した方が
洗顔のスキンケアも効果がUPします。

 

鏡を見ながら「どこがテカってるか?」
「どこがカサカサしてるか?」
「どこにブツブツが多いか?」をチェック。

洗顔料で皮脂をしっかり落とす個所や
特に優しく洗う箇所を事前に知っておくためにも
鏡を見て目で見て確認した方が良いです。

 

あと肌が痒い箇所があれば
そこは洗顔料を付けないでおきましょう。

ヒリヒリしちゃうし痒みがひどくなるので
そこは水洗いだけで汚れを落とします。

 

② 生理中のデリケート肌に合った洗顔方法を探す!

生理前の洗顔方法

自分の肌の状態を客観的に見たところで
次は顔の洗い方を見ていきます。

基本的な洗い方をおさらいすると
このような手順になります。
(さらっと確認するくらいで大丈夫)

【基本的な洗顔の手順】

  • 顔を洗う前に手を洗う
  • 蒸しタオルを顔に当てて毛穴を開かせる
  • 洗顔料を泡立てネットで泡立てる
  • 泡を転がしながら顔を洗う
  • ぬるま湯で20回ほどすすぐ
  • 洗顔後は化粧水で保湿

 

基本的にはこの流れですね。

詳しく手順を確認したい場合は
こちらの記事を参考にすると良いです。

記事:ニキビ肌の正しい洗顔方法とコツ

 

 

この流れに沿って、それにプラス
生理前という普段と違う肌を踏まえると
あなたの肌に合った洗顔方法を見つけられます。

まずいつもよりテカる場所
皮脂が多い場所は時間を意識しましょう。

洗顔料を使って洗う時間が長いと
自然と皮脂を落としやすくなります。

 

逆に乾燥しやすい箇所は
一番、最後に洗うことで時間を短くして
カサカサになるのを防ぎます。

敏感な個所、ヒリヒリしやすい場所は
洗顔料を遣わずにぬるま湯で洗うだけでOK

 

もしくは洗顔料を低刺激に変えて
敏感肌でも安心して使えるタイプを使うことで
洗顔後の痛みや痒みを無くせます。

(洗顔料については後で話します。)

 

ポイントは皮脂が多い箇所は先に洗う。
乾燥しやすい箇所は後で洗う

このように洗う順番を意識すると
生理前の肌に合った洗顔方法になります。

さきほどの基本的な流れはそのままで
顔の洗う順番を考えてみましょう。

スポンサーリンク

②-2 今の時期でも安心して使える洗顔料の選び方

 

 

さっきの洗顔方法を試してもチクチクする
しみる感じやピリピリした感じがある。
そういう時は洗顔料を見直しましょう

油分が多くなったり乾燥しやすいのを考えると
洗顔料はオイルフリー低刺激なタイプ
この2つの基準で選ぶと良いです。

スクラブや香りつき、洗浄力が強いのはNG
乾燥肌用とか無添加とか
そういう棚から洗顔料を絞っていくといいです。

 

③ 洗顔後に気をつけた方が良いポイント

洗顔後のスキンケア

1ステップ目は肌質の確認
2ステップ目は洗顔方法を考えること

最後になりました!
最後の3ステップ目は洗顔後

顔を優しく洗っても
その後に肌に刺激があれば台無し。
それは防がないと洗い損です。。

 

例えば枕カバーとか何日も洗ってないと危険。
寝てる時は汗をかくので
想像以上に枕カバーは汚れてマス。

あといつもピーリング脱毛除毛をしてるなら
この時期は、そういう美容も控えた方が良さそう。

 

そして最後は保湿ですね。

生理前にカサカサする箇所があるなら
そこを重点的に保湿すると効果的。

化粧水も低刺激のタイプを選んで
肌への負担を減らすことを考えましょう

 

 

今回は生理前のニキビ肌の洗顔
これを一緒に見ていきました。

  1. 肌の状態を確認する
  2. 今の肌に合った洗顔方法を探す
  3. 洗顔後に肌に刺激があるものは避ける

この3ステップを行って
肌をキレイな状態にしておきましょう。

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ