肩こりを座りながら楽になるストレッチ~30秒でフッと軽くなる~

肩こりに悩むOL女性

頭も痛いし気分も悪くなる…

 

肩こりが引き起こす様々な症状
それって「しょうがない」と諦めていませんか?

今回は肩こりの原因を追求し
その原因を取り除く方法を紹介!

あなたの悩み、30秒で解決するかも?

 

 

肩こりは万病のもと
↑これは僕が勝手に作った言葉ですが・・・
でも、あながち間違ってないと思いませんか?

肩こりって「何が問題か?」と言えば
肩こりから派生する症状なんです。

 

不快感とか吐き気、頭痛

これを一日中、感じながら
日常生活を送らなければならない。

だからこそ、あなたを含めた大勢の人が
肩こり」というものに悩み、解放されたいと願っています。
(僕もその一人です(;^ω^)笑)

 

そこで今回、肩こりの解消法について
徹底的に調べてみました。

肩こりに悩むあなたに必見の情報です。
一緒に見ていきましょう(^^)/
(読む時間の目安 1分未満)

スポンサーリンク

そもそも肩こりって何?ある筋肉の異常のこと!

 

まず、肩こりって何なんでしょうか?

「えっ。肩が凝っていることじゃないの?」
って言われそうですが・・・

 

もっと専門的な言い方をすれば、肩こりとは
[僧帽筋がしなやかさを失っている状態]と言えます。

僧帽筋とは人間の背中の一番表の筋肉のことで、
下のイラストで赤い部分を指します。

ダウンロード

この赤い部分が、十分に動かない状態
硬くなっている状態を肩こりと言います。

では、なぜこの筋肉は
しなやかさを失ってしまうんでしょうか?

 

肩こりの原因を追求して解消へ導く!

 

肩こりの原因が分かれば、
未然に防ぐことも、改善させることも簡単!

っということで、
次に肩こりの原因を見ていきます。

 

先ほど説明した僧帽筋なんですが、
なぜこの筋肉は硬くなると思いますか?

それは、[筋肉を使わなさすぎるから]
この一言に尽きます!

 

使いすぎると、筋肉痛になりますが
使わな過ぎると固くなっちゃう。

固くなるとしなやかさが失われる
これが肩こりの原因です。

スポンサーリンク

僧帽筋のしなやかさが無くなる理由は…

 

肩こりの原因は
[筋肉を使わないから]

これだけで済ましてしまうのも
アッサリしすぎてるので、
もっと深く原因を調べていきたいと思います。

 

なぜ、僧帽筋という筋肉が固くなるのか?
なぜこの筋肉は使わないようになってしまうのか?

その答えは肩甲骨(けんこうこつ)にありました。
(下の画像で赤い部分↓)

1236892489

 

筋肉を使わなくなり、しなやかさを失うのは
肩甲骨の動きが制限されているからなんです。

本来、肩甲骨とは自由度が高く様々な動きをして
手を上げ下げするときの助けになります。

この骨の動きが制限された場合、
それでも腕を無理やり動かそうとして
筋肉の使い方が偏ってきます。

 

それが動かない筋肉を作り
肩こりへとつながっていきます。

肩こりの原因について
これまでの話をまとめると・・・

肩甲骨の動きが制限

    ↓

使う筋肉が偏る

    ↓

使わない筋肉ができる

    ↓

肩こりになる

 

…という流れになります。
これが肩こりの真の原因!

ってことは、肩甲骨の動きを元通りにしてあげれば
あなたの肩こりはスッキリ解消されることになりますよね?

そこで、一番重要な
肩こりを解消させる方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

 

肩甲骨を30秒でほぐす脅威のストレッチ

 

要は、肩甲骨を元通りに動かせるようになれば
肩こりとは無縁の生活を送れるということ。

そのために考えるべき筋肉がありました!
それが広背筋です。

この筋肉が肩甲骨を動かす筋肉なんですが
肩こりに悩む人は、この筋肉を動かす頻度が少ないんです。

 

デスクワークや勉強

同じ姿勢で一日を過ごす人は
この広背筋を動かすことが少ない。

そこで効率よく広背筋を動かして
肩こりを解消させるストレッチをあなたに紹介します!

 

使う時間も30秒ほど!

たった30秒で、肩こりを解消させる
画期的なストレッチになっています!

2014-01-14_234302
≪YouTube動画 30秒で肩こり解消法≫

広背筋と僧帽筋を意識して行いましょう!

このストレッチを行えば肩こりを改善させ
あなたの日常生活の助けになること間違いなし!

是非一度、実践してみてください(●^o^●)

 

頭痛にも要注意!要チェック

 

では最後に、この記事の
まとめに入りたいと思います。

  • 肩こりとは僧帽筋がしなやかさを失った状態
  • 肩甲骨の動きが制限されることが肩こりの原因
  • 広背筋を意識して使えば肩甲骨は元の動きになる
  • 30秒で、肩こりを解消させるストレッチがある

 

たった30秒で肩こりを解消させられるなら
こんな簡単なことありませんよね!?

整体やマッサージ、器具などに
お金を使う前に、是非一度
30秒ストレッチを試してください!

 

次の記事は偏頭痛とニキビについて!
これらを引き起こす生活習慣と
解消する方法を紹介しています。

記事:ニキビを自宅でコッソリ治す方法
記事:偏頭痛が消える食事とツボって?
記事:偏頭痛を引き起こす原因を公開

 

 

肩こりや頭痛から開放されて
すがすがしい一日を送りましょうね!

つたない文章を最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

ではまた(・ω<)

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ