両方の頬にニキビが出来る理由~両側に”ほっぺたニキビ”の謎~

両頬ニキビ

両頬にニキビが出来る?

 

ほっぺたに同時に同じようなニキビ。

そんな頬ニキビ発生の原因は
あなたの体の中にあった!

 

今回は『頬のニキビが左右に出来る理由』
思春期と大人に分けて
体の変化を見ていきます。

あと可能性は低いけど
両方の頬に刺激を受けて
ニキビが出来る流れも確認。

 

あなたの頬ニキビは
なぜ両方に出来てしまうのか?

その理由を明らかにして
悩みをスッキリ解消していきましょう(^^)

スポンサーリンク

思春期の体の変化とは?成長期のホルモンバランス

 

両方のほっぺたにニキビが出来る。
…ということは外からの刺激は
原因としては現実的ではないですよね?

両方の頬に同時に
同じような刺激を受ける。

そんなものは、思いつかない(>_<)

 

そうなってくると両方の頬に出来るニキビは
体の中に何かのキッカケがあるのが自然。

そこで私自身、昔を思い出してみると
両頬にニキビが増える時期がありました。

 

それが思春期です。
いわゆる思春期ニキビですね。

体が急激に成長していくので
ホルモンのバランスが一時的に乱れて
ニキビが出来やすくなってくる時期。

 

これなら刺激は関係なく
左右のほっぺに
ニキビが出来ても不思議じゃない。

思春期に男性ホルモンが多くなり
皮脂が増え毛穴に詰まる。
そしてアクネ菌が増えて赤いニキビへ。

これが10代に多く当てはまる
両方の頬に出来るニキビの原因と言えます。

 

年齢と肌質の関係~大人ニキビは乾燥ニキビ?~

乾燥

先ほどは思春期の話でしたが
大人になっても体の変化はあります。

それが肌の乾燥

 

年齢を重ねてくると
だんだんと肌が乾燥しちゃいます。

カサカサになりやすくなったり
口周りにニキビが出来るのは乾燥が原因。

 

ではなぜ乾燥すると口周りだけじゃなく
頬にもニキビが増える可能性があるのか?

それはメイクです。

 

肌が乾燥するということは
肌のバリア機能が低下するということ。

それなのに肌質が変わっても
メイク方法を変えずに継続してると
肌への刺激が強くなってきますよね?

 

体の中の変化『乾燥』により
両方の頬に同時に刺激がくる

最初は刺激が原因でなくても
乾燥により肌を守る力が弱くなっちゃうんです。

 

今の肌に合ったメイク
あなたはしてますか?

メイク時間が長いと肌が痒くなったり
肌荒れがしやすいなら合ってないですよ。

スポンサーリンク

【番外編】左右の頬が同時に刺激を付ける場合

 

男性側の立場に立った時に
一つ、言い忘れてたことに気づきました。

両方の頬に同時に刺激がある行為
それって男性が毎日してること。

 

ズバリ!髭剃りです。

  • 髭剃りの刃が古いまま使う
  • 髭剃り後の保湿をしない
  • 雑にジョリジョリする

 

こんな剃り方をしてると
頬への刺激も強くなるのでは?

男性に当てはまることですが
この髭剃りも原因の候補になりそう。

 

両側の頬に左右対称にニキビが出来るなら

頬ニキビ

今回は頬ニキビが
左右の両方に出来るナゾについて
一緒に考えてみました。

刺激に関しては可能性が薄い。
刺激なら偏りがあるケースが多い

それ以外となると体の中の変化
頬の両側にニキビが出来ている。

 

  • 思春期はホルモンバランス
  • 成人後は肌の乾燥

年齢により、肌質を見ながら
頬の両方に出来る理由を突き止めましょう。

 

また頬ニキビの治し方については
以下の記事にまとめてあります。

記事:頬ニキビの治らない原因と治し方

 

いきなり改善するのは難しいですが
悪化をしないようにケアしながら
ニキビ自体を減らしていきましょう(>_<)

ではまた(^^)/

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ