体の歪みを治すには筋肉?運動で身体を整え不調にサヨナラする方法

体のゆがみを治す体操

病気じゃないけど身体の調子が悪い…

解消されない全身のコリや不快感の症状は
骨格のゆがみからきている?

 

スッキリ健康になるためには
生活の中で筋肉を意識すればいい!

歪みの状態のチェックの仕方から
自宅で簡単にできる改善方法まで
あなたの不調をリセットする情報を集めてみた!

スポンサーリンク

こんにちは。
管理人のはるです。

記事をご覧頂き
ありがとうございます。

 

あなたは、慢性的な
症状ってありませんか?

病院に行くほどではないけど
なぜか元気が出ない、疲れやすい。

肩こり
クラクラする
倦怠感
体がだるい
眠りが浅い

 

こんな症状って嫌ですよね?

病院にいても
スッキリ完治しそうにないし

でもひどい時は
日常生活に支障が出たりもする。

 

何が原因なのか?

多くの可能性が挙げられますが
その中でも、多くの人に当てはまるのが
[体のゆがみ]です。

 

実は人間は姿勢やクセで
体がゆがみやすくなっていて

それが臓器や筋肉、骨に
悪い影響を与えてしまう。

これが、あなたの慢性的な
不調になっているケースが有ります。

 

そこで、今回のテーマは
【体の歪み特集】

・歪みチェック方法
・歪む原因を避ける
・改善方法は体操と手?

この3つの流れに沿って
話を進めています。

スポンサーリンク

体の歪みで誤解しがちなことって?原因は筋肉?

 

そもそも、体のゆがみとは
何がどうゆがんでいるのでしょうか?

それを専門的知識もなく
勝手に自力で治そうとしていいのか?
そんな不安があるかもしれません。

 

でも、安心してください!!(^O^)

体が歪んでいるということは
[体の歪み=筋肉の歪み]ということ。

筋肉が歪んでいくことで
内蔵や骨、骨格に負担がかかってしまう。

 

元凶は筋肉だったんです。

そして筋肉の歪みが原因ならば
骨や骨格など、専門的な医療ではなく
あくまで民間医療で改善可能なものです。

手間もお金もかけることなく
今のあなたの体の不調が
治る可能性があります。

 

身体の歪みにはインナーマッスルに注目!

インナーマッスルを鍛える

筋肉が歪んでいるといっても
全ての筋肉がガタガタなわけではなく
一部の筋肉に問題がある(´・ω・`)

そして、そんな筋肉は
普段意識して動かすアウターマッスル
無意識に使うインナーマッスルに分類されます。

 

歪みを治すためには
この2つの種類の筋肉のうちの
インナーマッスルに注目します。

インナーマッスルというのは
主に姿勢を保つために必要な筋肉
だから無意識に使う筋肉なんですね。

そして無意識に使っているからこそ
筋肉が衰えたり、左右で偏ったりしても
自分で気づくことが難しく歪みに繋がる。

 

大体の原因は左右非対称
あることが原因とされています。

姿勢を保つ筋肉が非対称だと
歪んで当然ですよね(^_^;)

 

ここまでの話を要約すると
体の歪みとは筋肉のゆがみ
インナーマッスルの左右非対称が原因。

では、この左右非対称かどうかを
自宅で簡単にチェックしてみましょう!

スポンサーリンク

体の歪みを自分でチェックする方法とは?

 

次の姿勢ができるかどうか?
それで体の歪みの度合いが
客観的に判断できます。

[体の歪みチェック方法]

① 壁に背中をぴったりくっつける
② 左右の足を上げる
③ 左右で上げやすい、上げづらいを判断する

 

これだけです!

たったこれだけで
左右の筋肉の
非対称度合いがわかります。

 

どうですか?

あなたは左右の足で
どちらかが上げやすかったり
どちらかが上げにくかったりしましたか?

 

もし、あなたが右足が上げづらいなら
体の左側のインナーマッスルが弱い

左足が上げづらいなら
右側のインナーマッスルが弱い
という判断ができます。

左右で感覚が違えば違うほど
あなたのインナーマッスルは
左右非対称ということになります。

 

では、次に歪みの治し方を
紹介していきますね。

筋肉の歪みをスッキリ治す
誰もが知ってるやり方とは?

 

インナーマッスルで姿勢を矯正してゆがみを治す

男性ホルモン

ここからは、先ほどのチェックで
どちらかの足が上げづらかった
という前提でお話をしますね。

歪みとは、インナーマッスルが
左右で同じ強さではないことから生じる。

 

ならば、このインナーマッスルを
鍛えていけば姿勢が正しくなるし
ゆがみも治って不調も解消します!!

そして嬉しい事に
このインナーマッスルを鍛えるのは、

ジムに通ったり必要もなく
日常生活の中で十分に可能です。

効果的な方法は
「3つ」あると言われています。
一つずつ紹介していきますね。

 

① 姿勢を正す

まず一つ目の方法は
姿勢を正すよう心がける。

「筋肉が歪んで姿勢が崩れる。」
だからこそ、姿勢を正せば
それに必要な筋肉がつく。

すると左右非対称が治り
体の歪みも治っていくという仕組み。

 

パソコンや読書、家事
デスクワークなど姿勢を
崩しやすい時に注意して

ふと気づいた時に治すだけでも
体の歪みは解消されます。

 

② 左利きになる?

上の目次だけ見てる人は
なんおこっちゃわからんと思います(笑)

私が言いたいことは
普段、無意識にしていることを
意識的にしていこうということ。

 

買い物袋を右手で持ってるなら
今日は左手で持ってみる。

かばんを左肩にかけてるなら
右肩にかけてみる。

食事中に左右均等に
噛むとかもいいですね。

 

おそらく違和感を感じると思います。
でも、その違和感こそが左右非対称の証拠。

人には利き手だけではなく、
利き目、利き足、利き口もあります。

そして、これは無意識にどちらかに
偏っていうので、筋肉も歪みがち。

 

なので、意識したときだけでもいいので
普段とは逆の方で行動してみましょう!

新鮮な感覚で
ちょっとおもしろいですよ♪

 

③ ラジオ体操

三つ目は最適な方法
ラジオ体操です(´・ω・`)

あなたが、絶対に一度は
やったことがあるラジオ体操。

 

ラジオ体操はダサい
思うかもしれませんが

実によく練られた体操で
左右のインナーマッスルを鍛え
体のゆがみも整えてくれる最適な運動なんです。

 

そんなラジオ体操を昔から
取り組んでいる日本人は素晴らしい!(笑)

忘れてしまったという方のために
YouTubeの動画をアップさせておきますね。

見ながらやってみては?
体がポカポカしてきますよ!

今日のまとめと他の健康情報も!

では最後に、この記事の
内容をまとめていきます。

・慢性的な不調は体の歪みが原因
・体の歪みは筋肉の歪み
・インナーマッスル鍛えれば改善
・具体的な方法は3つ
①姿勢を正す
②利き手と逆を使う
③ラジオ体操

 

いかがでしたか?

どれも簡単に改善できるものなので
一度試してみる価値ありです(´・ω・`)

最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

 

次は偏頭痛やダイエット、吹き出物について
一緒に見ていきませんか?

当てはまる症状を見ていきましょう。

記事:偏頭痛を招く原因と解消方法とは?
記事:家でタダでできるダイエット方法まとめ
記事:大人ニキビを家でコッソリ治す方法

 

 

上の記事も
読んで頂けたら嬉しいです。

ではまた、次の
記事でお会いしましょう。

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ