ニキビは年齢で発生する場所が下がる?ピークや落ち着く年齢は何歳?

ニキビと年代

年を取るとニキビは勝手に治るの?

 

おでこに思春期ニキビ
治ったと思ったら20代で背中や首に吹き出物…

  • これらのニキビのピークはいつ?
  • 何歳からニキビができなくなるの?

 

今回はそんな将来の不安や希望について。
ニキビと年齢の関係性を考えていきます。

  • ニキビに年齢制限はあるのか?
  • ブツブツが落ち着くのは何歳?

ニキビができなくなる年や
年齢別で出来やすい場所と
ニキビの注意点を見ていきます。

スポンサーリンク

思春期ニキビの原因とニキビ肌から解放される年齢は?

 

思春期にニキビが出来やすいのは
体が成長期になるからです。

ホルモンバランスが崩れやすくて
皮脂が出たり肌質が一時的に変わるんですね。

 

皮脂が関係してるので
特に額や頬に出来やすいです。

よくニキビは青春のシンボルと言いますが
これは『ニキビが避けづらい』から。

自覚しても成長を止めたり
皮脂の量を意志でコントロールできません。

 

一般的に思春期とは
10歳から18歳くらいまでを指しますが
これは精神的な変化が基準となっています。

体の成長期を基準にすると
平均で12歳くらいから3~4年ほど

 

身長が伸びやすい時期と似てますね。
個人差があるので参考程度にしてください。

(女性の場合は生理と関係してるかもです。
生理前後にニキビが出来やすいとなおさら。)

 

この時に大切なのは
ニキビを悪化させないこと

潰してニキビ跡にさせたり
触って腫れたりさせないこと。

 

私の場合は12歳くらいからポツポツできて
16歳には一時的に落ち着き始めました。

3~4年間は潰さないように
ニキビ肌への刺激を防止していくといいです。

スポンサーリンク

大学生やOL、社会人のニキビは何が原因で起こる?

 

思春期ニキビが体の成長で仕方がない一方で
大人ニキビってやつもあります。

これはほとんどが当人の問題。

 

ニキビになりやすい体質はあると思いますが
それでも生活習慣や食生活が原因です。

  • お菓子のバカ食い
  • お酒のがぶ飲み
  • 寝不足、夜更かし
  • 働くストレス(これは仕方ないけど…)

 

またこの年代から肌が乾燥して
それが原因でニキビになりやすくなります。

思春期ニキビは顔の上半分に多いけど
大人ニキビは顔の下半分に多い
(あとは首とか背中とか胸元とか)

 

乾燥肌を保湿する為に化粧水を使ったり
生活習慣の見直しがケアの第一歩となります。

大人ニキビに関しては
自分で何とかしないと出来続けるけど
それでも30代に近づくにつれ減ってきます

私や周りの女性でも20代半ばくらいピークで
それ以降は大人ニキビが減るタイミングでした。

 

【例外】妊娠&出産と大人ニキビの関係

妊娠ニキビ

大人ニキビは習慣のせい。

…みたいなことを言いましたが
それには例外があります。

 

それが妊娠出産

女性は妊娠をすると体が出産に備えて
出産後は急激に元の体に戻ろうとします。

この期間は肌質が一時的に変わるので
急激に乾燥してニキビやザラザラ肌になりやすい

 

産後、半年ほどかけて
ゆっくり元の肌に戻ってきますが
この期間もニキビに悩まされやすいですね。

フェイスラインや口周りなど
乾燥しやすい箇所のニキビに注意しましょう。
(保湿力の高い化粧水を使うと良いです。)

 

 

今回はニキビが出来やすい年齢について
お話をしました(^_^)

思春期や出産の時期は悪化させない様にして
それ以外の年代ではニキビ予防に努めましょう。

今度は場所別にできたニキビの
原因と治し方を見ていきます↓↓

記事:顎やフェイスラインなど場所別のニキビ攻略法
記事:頬にできたニキビを自宅で治すには?
記事:ニキビ肌を卒業するための洗顔方法とは?

 

 

今のニキビが一生肌にあるわけじゃない。

だからこそ前向きに自分ができることに集中して
スキンケアをすることが早く治す方法だと思います。

落ち込む暇があったら
食事や生活からニキビケアですね(^_-)

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ