鼻の下ニキビが治らない原因って?ブツブツを招く4つの悪習慣

鼻の下に出来たニキビの原因と治し方

人目が気になるんだよね(>_<)

 

目立つ鼻の下の吹き出物。
即効ですぐ治すつもりでも
一度できたら、なかなか治りづらい

それに同じ場所繰り返す
これって何か原因でもあるのかな?

 

この記事であなたに伝えるのは
『鼻の下ニキビが消えない原因』

【この記事の目次】

  1. 鼻の下にブツブツが出来やすい人の4つの共通点
  2. この位置のニキビを治す方法とは?

 

この場所にニキビがよくできる意味から
正しいケアと隠すときの注意点を
一緒に見ていきましょう(^^)

スポンサーリンク

鼻の下にブツブツガできやすい人の共通点

 

なぜか毎回、決まった
同じ場所にニキビが出来る。

治ってもまた近くに出来る。

 

そんな吹き出物の出方をしているのは
普段の生活に何か問題がある場合がほとんど

そしてそれは鼻の下のニキビも
例外じゃありません。

…ということで、この位置に
ニキビが出来やすい人の
私生活の共通点から対策を練りましょう。

 

① 乾燥肌はニキビの土台!年齢により乾燥が進む

 

一つ目に考えられる理由は乾燥です。

肌が乾燥してしまうことで
ニキビが生まれる土台を作ってしまう。

 

もともと口周りは皮脂の分泌が少ないので
乾燥しやすい場所と言われています。

そこにばかりニキビが出来るということは
乾燥肌が原因ではないでしょうか?

 

年を取るとニキビの出来る位置が下がったり
大人ニキビは顔の下半分にできるという話は

加齢により乾燥肌となり
その場所にニキビが出来るから。

 

なのでまずは乾燥してないかどうか?

昔と比べて今のあなたの
肌の状態をチェックしてみましょう。

 

② ホルモンバランスが乱れる3大要素とは?

 

二つ目に考えられる理由は
ホルモンバランスが乱れていること。

ホルモンは男性ホルモンと
女性ホルモンの2つに分けられます。

この2つがバランスを保っていれば
肌のバリア機能や皮脂の分泌量が適量になり
肌の問題(ニキビや肌荒れ)は起きにくくなる。

 

…でも、もしこのホルモンのバランスが
乱れてしまったら、どうなると思いますか?

肌を守れない、皮脂が出すぎる(テカリ肌)
皮脂が出なすぎ(乾燥肌)などなど
ニキビが止まらない環境が整ってしまいます。

 

ホルモンバランスが崩れる原因は
生活習慣、食生活、生理現象の3つ。

心当たりありませんか?

【ホルモンバランスが乱れる時】

  • 夜更かしなど不規則な生活
  • ダイエットのしすぎ
  • カフェインの摂りすぎ
  • 糖質、お酒が好き
  • 睡眠不足
  • 運動不足
  • 長期的なストレス(逃げづらいストレス)
  • 生理前
  • 出産(妊娠中、出産後)

 

これらすべてが『大丈夫!』な人は
この世にいないと思います(笑)

人によって、ニキビに
直結しやすい習慣があるので

それを見極めるために
上記の一覧表を役立ててください。

(ちなみに私は糖質が当てはまります。
2日後くらいにブツブツが出来ます。)

 

③ 口周りに出来るニキビは胃腸の不調?

 

3つ目に考えられる原因は
『内臓、特に胃腸の不調』です。

鼻の下だけではなく
口周りや唇の上にヘルペスができる場合は
消化不良を疑った方がいいですね。

風邪をひいたり胃がもたれる時期に
同時に吹き出物ができるって時も
おそらくコレが原因です。

 

年齢を重ねるとお酒の付き合いや
食事のとる時間が不規則になったり
ついついストレスで大量に食べたりと

胃腸に負担をかけることが
多くなってしまいます。

 

  1. 食べ過ぎ飲みすぎで胃の負担が増える
  2. ストレスで胃の機能が低下する
  3. 糖質やアルコールを分解する為に
    体内のビタミンが使われ不足する

これらが鼻の下や口周りに
にきびがすぐできる要因に繋がります。

 

④ 外部からの刺激により炎症を起こすケースも!

 

  1. 乾燥
  2. ホルモンバランスの乱れ
  3. 胃腸の不調

この3つをお話ししましたが
最後の4つ目は
少し違う視点からのアプローチ。

 

その4つ目とは外からの刺激です。

何もニキビは体の内側だけが
原因になるわけではありません。

外からの刺激によって
ブツブツになる可能性もあります。

 

特に鼻の下は手や衣類で
不衛生になりやすいポイント。

特に手で触るのは要注意ですね。

こんな流れになりがち▼

つい手で触る
→ぽろっと芯が取れる
→ニキビ跡として残る

 

こんな感じでクレーターとして
治しにくくなるので大変です(;´・ω・)
(しかも芯って臭いし…)

手で触る以外にも
刺激を与える習慣をまとめました。

一度、あなた自身が
これらに当てはまる行動をとっているか
確認してみてはどうですか?

 

【こんな行動に注意】

  • マフラーを洗わない
  • 何日も同じマスクをつける
  • 洗顔料の洗い残し
  • 髭剃りが雑
  • 考える時に指で触るクセがある
  • 手を洗わない
  • うつぶせで寝る
  • ペットにキスする

 

この内の、どれかがあなたの
鼻の下ニキビの
引き金になってないませんか?

クセは自分で気づけないので
身内や友達に聞いてみるといいですよ(^^)

スポンサーリンク

ニキビの消し方は原因の逆をとること!

 

原因がわかれば治し方も判明。
原因となる行動の逆をとればいいだけです。

【鼻の下ニキビの治し方】

[原因① 乾燥への対策]

  • 保湿系の化粧水を使う
  • 強く洗顔しすぎない
  • 部屋の湿度を60%前後に保つ

 

[原因② ホルモンバランスを整える為に]

  • 睡眠時間の確保
  • 糖質、ジャンクフードを控える
  • アルコールの量を減らす
  • ビタミンのサプリメントをとる
  • 散歩やウォーキングで有酸素運動

 

[原因③ 胃腸の不調を無くす]

  • 腹八分目にする
  • 噛む量を増やす(一口30回)
  • 漢方胃腸薬を飲む
  • お腹を冷やさない
  • 冷たい飲み物を控える

 

[原因④ 外部の刺激への対処法]

  • 衣類は清潔に。
  • マスクは日替わりのものを選ぶ
  • 手をこまめに洗う

 

こんな感じで原因を防いでいけば
効果的に鼻の下ニキビの
悪化を防ぎ予防になります。

今あるニキビが長期化せずに
新しくニキビが出来にくくなれば
自然と鼻の下の吹き出物は消えますよ。

 

次は鼻の下も含めた
口周りのニキビの治し方を見ていきます。

記事:口周りニキビを自宅で治す方法とは?

 

 

キチンと治すには
まず原因を知ることから。

ニキビを潰す前に原因を潰して
ツルスベ肌への道を歩きましょう(^^)

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ