生理前に顎ニキビ?女性必見!生理中の顎ニキビの原因と対策

生理とニキビ

生理前後に顎周りにブツブツ?

 

生理中は心身もアンバランス。

イライラしやすくなったり
気持ちが落ち込んだり
腰が痛くなったりに便秘になったり…

そんな時に繰り返し出来る顎ニキビ。
生理前生理中に増えるのはなぜ?

 

今回のテーマは『顎ニキビと生理』

同じような時期に突然、多発する顎ニキビと
生理の関係性をハッキリさせていきます。

 

この記事を読んで事前に対応して
顎ニキビが出来にくい体に変えましょう。

何も対策したければ
これから何度もニキビができますよ(>_<)

スポンサーリンク

生理前に顎ニキビができやすい理由って?

 

なぜ生理前になると顎という場所に偏って
ニキビが酷くなるのか?

その原因を見ていきますね。
ここにニキビを防ぐヒントがあります。

 

普段、私たちの体には
抗菌ペプチドというものがあり
これがアクネ菌をやっつけてくれます。

ただ生理が近づいてくると
プロゲステロンという黄体ホルモンが増える。

 

するとこの黄体ホルモンが増えることで
抗菌ペプチドが減ってしまうんです

しかも、この黄体ホルモンは
皮脂の分泌も促したり
肌が乾燥しやすくなるホルモン
(男性ホルモンに似た作用ですね)

 

もともと女性は顎周りの毛穴が
男性よりも小さいので

皮脂の量が増えると詰まりやすくなり
そこからアクネ菌が増殖して
ニキビになりやすくなっちゃうんです。

 

  1. 黄体ホルモンの増加
  2. アクネ菌をやっつける抗菌ペプチドが減る
  3. 皮脂量が増える
  4. 顎の毛穴に詰まりやすくなる
  5. 乾燥して肌が敏感になる
  6. アクネ菌が増殖しやすくなる

 

この流れを経て
最終的に顎ニキビになるということ。

生理前に皮脂が詰まると
生理中に赤ニキビとして自覚するので

生理前や生理中に
顎ニキビが増えるというわけです。

スポンサーリンク

こんな生活をしてると顎ニキビが増えやすくなる!

 

生理前は皮脂量が増え肌が敏感になり
結果として顎ニキビが出来やすい。
…というお話をさっきしました。

 

次は見直したい生活習慣

「こんな生活をしてると
余計に顎ニキビが増えやすいよ!」
…という注意事項を確認しましょう。

わざわざ自分から
顎ニキビの環境を作る必要ないしね(;^ω^)

 

皮脂の分泌が増える食生活

 

まず生理前には食事の取り方に注意。

脂っこい肉をたくさん食べたり
砂糖たっぷりのお菓子はNGです。

動物性タンパク質や糖質は
皮脂の分泌を増やす恐れがあるので
この時期は控えた方が無難。

 

食べ過ぎなければOKなので
一度だけ生理前(2週間ほど前)に我慢してみて
肌に良い変化があるかチェックしてみましょう。

いつもより顎ニキビが減ってたら
普段から食べ過ぎてるって証拠になります。

 

敏感肌なのに肌を傷める生活をしてない?

 

生理前は肌が乾燥して
敏感肌になりやすい時期。

だからこそこの期間中は
肌に優しい生活を送った方がいいです。

【顎周りの肌を傷める生活】

  • 洗顔料でゴシゴシ洗う
  • タオルで強く拭く
  • 帰宅してもメイクを落とさない
  • 指で顎を触っている
  • 枕カバーを洗ってない
  • うつぶせで寝る

 

いつもなら何も問題ない行動も
生理前の敏感する時期は注意。

2週間ほど前になったら
少しずつ顎への刺激を遠ざけるといいですよ。

 

生理前の顎ニキビを予防するために

ニキビ予防

  1. 動物性タンパク質や糖質を摂る
  2. 顎への刺激を与える

これが生理前の顎ニキビを悪化させたり
長期化させる原因でした。

 

ではどうやったら顎ニキビを予防できるのか?
その対策を最後に読んでいきましょう。

 

★ 正確なケアは基礎体温を測ることから

 

まず基礎体温をキチンと計る
そこからニキビケアが始まります。

基礎体温をつけておけば
自分の生理周期を感覚だけではなく
目で見て正確に把握できますよね?

 

スマホのメモ帳にサッと記録して
周期をハッキリさせ14日前を目安に
今から言う顎ニキビ対策をするのがオススメ

ずーっと対策を続けるのはシンドイので
この時期だけとわりきってやりましょう(^^)

 

何を食べればいいの?生理前のオススメ食材

 

皮脂量が増えやすい時期に
ぜひ食べておきたいものはビタミン

実はビタミンB6という栄養素は
皮脂量をコントロールする働きがあるので
それで過剰分泌を抑える効果を期待できます。

またホルモンバランスを整える働きもあるので
ぜひとも生理前に摂取しておきたいところ。

 

【ビタミンB6が多く含まれる食品】

  • にんにく
  • マグロ
  • 酒粕
  • レバー
  • カツオ
  • いわし

 

これらの食材を上手く使って
献立を考えてみてください。

できれば温かい料理の方が良いですね。
体を冷やすとホルモンバランス崩れやすいので。

 

 

また生理中に便秘になってしまう人は
発酵食品食物繊維も摂りましょう。

発酵食品…納豆、ヨーグルト、味噌など
食物繊維…納豆、海藻類、アボカド、ごぼう

 

便秘になって老廃物を外に出せないと
その老廃物が血管を通って
吹き出物が出やすくなります。

この時期の便秘対策も
体質によっては必要ですね。

 

肌に優しい洗顔料や化粧水に変える

 

次は顎への刺激を弱める工夫について。

タオルで拭いたり手で触るのは辞めるとして
それにプラスして洗顔料や化粧水も
この時期だけ変えてみると効果的です。

 

敏感肌でも使いやすいノンコメドジェニック
オイルフリーのものがオススメ。

それでもヒリヒリしたり
お金を使いたくないなら水洗顔でもOKです。

【水洗顔の方法】

  1. 手を洗う
  2. ぬるま湯(30℃前後)で優しく洗顔
  3. タオルで当てて水分を取る

 

肌へのケアに関しては
一度やってみて効果を確かめないと
どれが自分に合ってるかわかりません。

なのでまずは14日前を目安に
食事とコスメを変える。

まずはこれから試して見て
顎ニキビ対策をすると効率的です。

 

それでも出来てしまったら
早めにケアしてニキビを
今以上大きくさせない様に↓

記事:顎ニキビが出来た時の治し方とは?

 

 

今回は顎ニキビと生理の関係を知って
事前にできるケアについて確認しました。

ほんの少し見直して
顎周りのブツブツにサヨナラしませんか?

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ