メルラインの使い方は?効果3倍UPの『おすすめ使用方法』

 メルラインの効果を高める使い方のコツ

せっかく買うなら効果的に使いたくありませんか?

  • コスパ高く使いたい
  • 間違った使い方でお金をムダにしたくない
  • 1日でも早くニキビを、治したい

 

MELLINE(メルライン)を実際に使って気づいた
基本的な使用方法と使い方のコツ
同じ悩みを持つあなたにこっそりお話します(^^)

   【目次】

  1. 基本的な使い方
  2. NGな使用方法
  3. 使い方の『応用編』

 

最低限、守るべき使用方法から
メルラインの効果をグッと引き上げる応用編まで
先に使用している先輩(?)からアドバイス♪(^^)

 

① メルラインの『超』基本的な使い方と洗顔方法

 

まずは超基礎!
基本の使い方から見ていきます(^^)

…といってもメルラインは
ニキビケアのオールインワンジェル♪
ややこしい手順は一切なし!!

【メルラインの使い方】

  1. 正しい洗顔をする
  2. すすいだ後にメルラインを塗る
  3. 1日2回(朝と夜)使用する

 

「これだけ!?」って思うかもしれませんが
使用方法は、これで完了です(笑)。

 

ただ、ここで大切なのは
正しい洗顔をするということ!

洗顔方法も間違ってすると
メルラインの効果は激減。。。

あなたも知ってるかもしれませんが
確認も兼ねて『正しい洗顔方法』を載せときますね。

【正しい洗顔方法】

  1. 手を洗う
  2. 顔をぬるま湯ですすぐ
  3. 洗顔料を使う(市販の物でOK)
  4. 指の腹や手のひらなど柔らかい部分で洗う
  5. すすぐ(フェイスラインは汚れが落ちにくいので念入りに)
  6. タオルを当てて水分を取る(こすらない)

 

↑これで肌を傷つけずに
汚れをシッカリ落とすことができます(^^)

 

② 買った意味ない?効き目が薄れるNG行動

 

使い方は簡単でも
メルラインの効能を妨げるモノはあります。

先ほど書いた洗顔方法もその1つ。
それ以外でも効果を半減するもの。それは…

 

「乾燥」です(・_・;)

 

メルラインはジェルなので乾燥は敵。
せっかく塗っても、すぐに乾燥したら
効果を実感出来ませんでした。

なので乾燥する環境、ジェルを吸収するモノ
これらに触れないのがポイント
です。

 

特に注意するのは以下のものですφ(..)
乾燥以外にも不潔なものや
塗ってはいけない箇所も書きました。

【メルライン使用時のNG行動】

  • 髪の毛が肌に当たる
  • 服がフェイスラインやアゴに当たる
  • マスクの使い回し
  • 手でニキビを触る
  • うつ伏せ寝。枕に顔を当てる
  • 部屋の乾燥
  • アトピーがある箇所に塗る

 

特に寝る前に、せっかくつけたジェルを
うつ伏せで枕に吸わせてしまうのは要注意。

寝返りはしょうがないとしても
寝付くまでは仰向けで寝た方が無難です。

 

その他のNG行動も対処法で
メルラインの効果を持続させられます。

対処法はコチラ↓

【NG行動への対処法】

  • 髪は自宅では束ねる
  • タートルネック,マフラーは着用しない
  • マスクは使い捨てのもので清潔を保つ
  • ニキビは手で触らずに鏡で確認
  • 仰向けで寝る
  • 加湿器&濡れたタオルを部屋干し
  • アトピーがある箇所は塗らない(ヒリヒリします)

 

あなた自身の生活習慣を思い出して
当てはまるものだけ注意すれば
メルラインは効きやすくなりますよ。

せっかく買って使ってるのに
効果が半減したら勿体無いですもんね。

 

③ 慣れてきたら応用編!効果3倍UP(^^)

 

では最後にメルラインの使い方の
応用編をお話します(^^)

応用編と言っても特別なことはなく
『ちょっとしたコツ』程度ですが・・・(笑)

 

応用編(Ⅰ) 休日は1日に3、4回を目安に塗る

メルライン自体が無味無臭なので
顔に塗っても違和感は全くありません。

それを活用して
休日は塗る回数を増やします

 

仕事や学校がある平日は
朝夜の2回が理想ですが
休日は回数を増やしましょう。

さっきも言いましたが
メルラインの敵は乾燥です。

季節や湿度、あなたの肌に合わせて
休日は回数を変えると効果UPです♪

 

応用編(Ⅱ) サランラップで保湿

「乾燥をなんとかしたい!」
「何回も塗るなんて、もったいない」

あなたのこんな願いに応える
オススメの使い方があります!

それが『サランラップ』

 

メルラインを塗った後すぐに
ラップで保湿すると
乾燥を防ぐことが出来ます。

お風呂から上がって寝るまでの間にオススメ。
洗面所にラップを置いておくと忘れませんよ。

 

応用編(Ⅲ) 予防として生理前に塗っておく

「生理前になるとニキビが増える」
「ストレスを感じるとニキビが出来る」

こんな悩みも抱えていたら
メルラインを予防として使ってみては?

 

メルラインは予防効果もあるので
ニキビが出来る時期にメルラインを塗る。
よく出来る箇所にあらかじめ塗っておく。

これでニキビ発生の確率を減らせます。
先に塗ることで未然に防ぐ確率が高まりますよ(^^)

 

 

この応用編は多少、面倒なところもありますが
「本気で何とかしたい!」と考えているなら
一度、試してみる価値があります。

逆に「できればニキビ治したい」程度なら
洗顔後に塗るだけで構いませんが…

 

もし、これでも効果がなかったら返金保証

 

「もし使用方法を守っても効果がなかったら?」
「買ってニキビが治らないと損しちゃう」

こんな不安がよぎりますよね。
私もそうでした。(・_・;)

 

ちゃんと使っても100%効果があるとは限りません。
メルラインの満足度も91.3%で全員が効くわけじゃない。

そもそも絶対に効果がある化粧品はありませんよね?
それはメルラインも同じです。

 

なので、もしキチンと使って
効果を実感できなかったら返金保証を使いましょう。

 

メルラインを購入すると
返金保証についての方法が載せてある
チラシが同封されています↓

メルラインの返金保証の手順

この紙に書いてある通りに手順を踏めば
返金は可能なので、安心してください。

送られてきたメルラインの商品
明細書は保存しておきましょう。
この3点は返金に必要なので(^^)

 

 

もしメルラインをまだ買っていないなら
なるべく安く買う方法を次の記事で紹介しています。

こちらを参考に購入してください↓

記事:メルラインの購入方法はコチラ【最安値】

 

 

 

 

 

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

このページの先頭へ