頬の赤いニキビにビフナイトは効果ある?実際に使ってみた体験談

ビフナイト

ほっぺたにニキビが出来た!

 

そんな時はすぐ対処したいですよね?
そこで私が思いついたのはビフナイト

ドラックストアに必ずあるニキビケア商品。

どこにでも売ってるってことは
効果を感じる人が多いから?

 

今回は『頬ニキビにビフナイトは効くか?』

赤く腫れた頬のニキビにビフナイトを使用、
その効き目をお話しします(^^)

ビフナイトの成分使い方
デメリットもあったので
それらについてもまとめてみました。

スポンサーリンク

実際に頬のニキビにボフナイトを使ってみた感想

 

ドラックストアで700円くらいだったので
躊躇なく買ってみました↓

ビフナイト

 

使ってみるとニオイが強くて硫黄くさい
まあ逆に効く期待値がUP(笑)

寝る前に塗って使ってみると
翌日、頬ニキビには
全く変化がありませんでした

 

まず使ってみた感想として
寝る前に塗っても枕についちゃうので
頬ニキビにビフナイト効果が持続しないんですね。

枕が硫黄で臭くなるだけでした(笑)

 

そこで今度は絆創膏に塗って
ニキビに貼って枕に付かない様に工夫。

寝てる間に絆創膏は剥がれるけど
付着してる時間が長いので
効き目も初日よりあった感じがします

 

結局、頬のニキビは5日で完治。

使ったから5日で治ったのか
使わなくても5日で治ったかは不明ですが
それでも多少の効果は実感しました。

スポンサーリンク

ビフナイトの成分を確認!あなたのニキビに効く?

20160817_102840762

なぜ私の頬ニキビに効果があったか?
それをハッキリさせる為に成分を見てみます。

その成分を見ながら
あなたのニキビにも効くか?
判断してみてください(^^)

 

【ビフナイトの注目成分】

  • 硫黄
  • グリチルレチン酸
  • イソプロピルメチルフェノール

 

イオウは角質を柔らかくする効果があります。

皮脂や角質が毛穴に詰まるとニキビになりやすい。
それを防ぐ為に入っている成分だと思われます。

 

グリチルレチン酸は抗炎症作用ですね。
赤く炎症をおこしたニキビの炎症を抑える効果。

イソプロピルメチルフェノールは
アクネ菌を殺菌する成分のようです。

アクネ菌が増殖するとニキビになるので
その菌を殺菌するのが目的。

 

こうして成分と効能を見てみると
私の頬ニキビに効いたのは
炎症を起こした赤いニキビだったから

どんなタイプのニキビにも効くわけじゃなく
炎症ニキビへの効果が期待できるってことです。

 

私がオススメする使い方のコツと覚悟すべき副作用

ビフナイトの成分

その後、何回か使う機会があったので
使い方のコツをあなたにお伝えしますね(^^)

 

まず塗るタイミングとしてはお風呂上り

洗顔で汚れを取った後に
ビフナイトを塗っていきます。

その後、絆創膏を貼って
剥がれない様にします。

 

このまま寝てもいいのですが
私は肌が弱いので絆創膏の箇所が
かゆくなってしまいます。

そこで寝る前には絆創膏をはがし
硬くなったビフナイトだけで過ごしました。

起きたら洗顔でビフナイトの粉を洗い
ニオイを落とせたら完了。

 

コツは塗った後にすぐ取れないよう
絆創膏でカバーすることです。

ビフナイトを塗ってすぐ寝たり
布団の中でゴロゴロすると
枕や布団に匂いがついちゃいます。

 

  1. ビフナイトをはがさない
  2. 枕にニオイがつくのを防ぐ

この2つの為に絆創膏やガーゼなど
ビフナイトを頬にとどめる工夫をすると良いですよ。

 

今回はビフナイトの効き目について
お話をさせてもらいました。

次は頬ニキビの原因や治し方などを
詳しく見ていくことにしましょう↓

記事:頬ニキビが治らない原因とケア方法

 

 

頬のニキビはとても目立ちます。

そんな悩みを解消する為にも
原因を見つけて
早く治してしまいましょう。

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ